【ザめしや 星崎店】ザめしやメニューランキング!自分好みの定食を。

こんにちは!しょーいちです!

今回僕が紹介するのは「ザめしや」です!

みなさん、ザめしやはご存じでしょうか。

意外と好きな人が多いと思います!

実は、大学生のころまで名古屋に住んでいたのですが、ほとんどランチはザめしやでした(笑)
今は、住んでいるところの近くにはザめしやがないのでちょっと悲しいです、、(泣)

さて、今回こちらの記事で紹介するのが知られざる「ザめしや」の魅力をランキング形式で紹介していきたいと思います!

久々に名古屋に行ったときに、立ち寄った「ザめしや星崎店」で紹介をしていきます!

ザめしや星崎店 公式LINE」はこちらからどうぞ!

割引券がもらえますよ!

1.店舗紹介

所在地:〒457₋0064 愛知県名古屋市南区星崎1-244

電話場号:052₋824₋4351

営業時間:10:00~20:00(オーダーストップ19:30)

駐車場:あり

※お弁当のテイクアウト、デリバリーの受付は22時まで行っているみたいです。アルコールの販売は中止とのこと。

店内はこんな感じです!コロナ感染症予防対策として、ピッチャーでのお茶の提供ではなく、サーバーが完備されています。さらに、パーティションを設けて、予防を徹底しております!

安心ですね!

2.定番惣菜ランキング紹介

第3位 たっぷり野菜の野菜炒め

ザめしやの野菜炒めはとにかく量が多いです!

陳列されている商品の中には、お皿に入らずもやしがはみ出ていることが多々あります(笑)

そしてなにより、ヘルシー!!

健康に気を遣っている女性やお年寄りにも優しい味付けとなっております!

第2位 銀鮭塩焼き

脂がのっていて、ジューシーな一品となっています!

お魚を食べたい気分の時には、是非注文してみてください!

特に出来立てがおいしいです!

ザめしやのいいところは、食べたい料理をすぐに食べれるように、陳列されているところです。
一方で、食べるときには一度レンジアップしてくれるので、温かいまま召し上がることができます!

ただ、作り立て・出来立てを注文することもできるんです!!

遠慮なく、注文してみてください。快く出来立てを作ってくれます。

第1位 サバ煮

これが、本当においしい(笑)

持って帰って、冷凍庫にストックするほど好きでした(笑)

鯖がジューシーなのはもちろんですが、タレが鯖とよく合っていてごはんが進みます!

3.夏限定!季節のメニューランキング

第3位 スタミナ牛プルコギ

夏と言えば、がっつり肉が食べたいですよね!

甘辛のタレがプルコギとマッチしていて、ご飯が進む一品です!

是非一度お試しください。

第2位 季節野菜と高野煮

夏野菜が使われた煮物になります!

豆腐・南瓜・オクラ・茄子をお出しで煮付けた一品です。

健康面を気にかけている人にはお勧めですね!

味付けもやさしいので、お年寄りでも食べやすいかと思います。

第1位 ゴーヤチャンプル出汁炒め

これはびっくりです(笑)

ゴーヤの苦手な僕でも、食べることができました!

野菜のチャンプルは夏らしい一品です!

騙されたと思って注文してみてください(笑)

虜になります!(笑)

4.オーダー商品ランキング

第3位 カツ丼

第3位はカツ丼です!これだけで結構おなかいっぱいになります!

他の料理も気になっている人は、やめておきましょう(笑)

食べきれなくなります、、。

第2位 まぐろ漬けごはん

第2位はまぐろ漬けごはんです!

夏になると、毎回まぐろ漬けごはんを注文してしまいますね。

僕がよくやっていたのは、お刺身コーナーからサーモンやブリなど好きなお刺身を選んで自分専用の海鮮丼を作っていました(笑)

まぐろだけを楽しみたい方は、ベーシックな注文をしてくださいね(笑)

お勧めの注文は、まぐろ漬けごはん+ミニ+マグロW+山芋乗せ です!!
あえてご飯はミニです!まぐろを楽しむためです!

最強コンビ!!

是非お試しください!!

第1位 鍋各種

冬の季節になると、お鍋の商品が出てきます!

牛すき鍋、カキ土手鍋、肉吸い鍋、キムチ鍋、ちゃんこ鍋 などなどです!!

種類が豊富になるので毎日食べに来ても飽きません!

しかも、牛すきWやカキW、うどん入りなどバラエティーが豊富なので、自分好みにチョイスすることができます!

毎日の食が本当に楽しくなりますよね!

是非こちらもお試しください!

5.おわりに

いかがだったでしょうか!

ザめしやの魅力が少しでも伝わりましたでしょうか。

自分好みの定食を選ぶことができ、時間を取らずに食事を楽しむことができます。

また栄養面などバランスを考えた食事も可能です!

意外とびっくりする味がたくさんあるかと思います(笑)

是非一度足を運んでみてくださいね!

下記に以前掲載した淡路島のお店を載せておきます!参考にしてみてください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です